【俺の姉貴は記憶喪失】ネタバレ画像付きで無料立ち読み!

【ネタバレ】超エッチなことしたい!俺の姉貴は記憶喪失♪

俺の姉貴は記憶喪失

セックスってなぁに?

下の画像をクリックして

↓まずは無料試し読み↓

↑DMM立ち読み無料♪↑

324円で購入可能(^^♪

 

記憶を無くした姉貴とラブラブ濃厚エッチの毎日!

 

フルカラーで楽しめる聖さんと鱗さんの大人気のエロ漫画「俺の姉貴は記憶喪失-セックスってなぁに?」のあらすじをお話したいと思います。

 

チョットネタバレも含みますが、ごめんなさい!!

 

タカトと姉のアカネは、両親が中学の時に他界してから二人暮らし。

 

当時高校生だったアカネは、学校に通いながらも面倒を見てくれた、姉弟以上の存在だった。

 

大学合格した時も、本当に心からお祝いをしれくれたっけ・・・・

 

「大学合格 おめでとう〜 おねーちゃん うれしいぞ〜♪」

 

ところが、そんなアカネは、突然事故に遭ってしまう。

 

「事故だって・・・姉貴が・・・アカ姉が 事故って・・・」

 

「・・・お前の姉ちゃんな 身体には異常はなかったんだよ」

 

「だけど・・・」

 

「両親に続いて姉貴までも」と狼狽するタカトだったが、医者から言われたのは記憶喪失であるということだった。

 

なんでも無さそうなアカネにほっとするタカトだったが、やはりアカネは記憶がないようで、家に着いても全く何も思い出さない。

 

「私頑張って思い出すから、頑張ろうねタッくん!!」と昔のあだ名で呼んでくるアカネに、少しは記憶がある事を安心する。

 

しかし、家についたとたんに、いきなり服を脱ぎ始めたアカネに、精神年齢の幼さを感じるタカト。

 

「なに脱いでんだ こんなトコで!!」

 

「濡れてて気持ち悪くて・・・」

 

すげえすげえと思っていいたけど、姉貴の胸・・・

 

「・・・見てて楽しい?」

 

「胸触りたい?」とニコニコ聞いてくるアカネに、

 

「ああ すっげー触りたい・・・」

 

理性は吹っ飛び胸を揉みまくり弄りまくるタケト。

 

姉貴が抜けていた記憶は・・・エロの知識だった・・・!

 

姉貴はオレの前にも関わらず下着1枚でいたり、着替えたりと、それからの生活が・・・一変した!

 

そして、調子に乗った俺は・・・

 

お風呂で姉貴の下半身のアソコを洗ったり、オシッコやパイ○リまで・・・

 

そして、とうとう・・・セックス講義まで・・・

 

姉貴ではなく、一人の女アカネとして見えてきたタケトは、そのまま行為を進展させていき、遂には最後までしてしまう。

 

しかし、アカネはその行為をねだるようになってきて、二人はラブラブエッチ性活に突入するのだった。

 

俺の姉貴は記憶喪失の配信話リスト

配信サイト DMM
タイトル 俺の姉貴は記憶喪失
作者 聖 鱗
1巻 324円
権利元 WコミックスZR
雑誌 完全征服G!
第1話 ソコばっかりイジらないでぇ・・・
第2話 この白いのなぁに?
第3話 やぁ・・・オシッコでちゃうぅ・・・!
第4話 また・・・グリグリして・・・?
第5話 タッくんの・・・ここに・・・挿れ・・・て・・・
第6話 おナカのナカ・・・白いのいっぱい・・・
第7話 今から・・・アレ教えて?
第8話 また・・・挿れて欲しかったの・・・
第9話 タカトで・・・いっぱいになっちゃう・・・っ
第10話 だんだんナカが押されていく・・・
第11話 私の○○に・・・入れ・・・て・・・
第12話 さっきイったばかりなのに・・・っ
第13話 直に・・・触ってほしい・・・
第14話 そ・・・れ・・・以上・・・奥入らな・・・っ
第15話 やぁ・・・イク・・・イクのぉ・・・っ!
第16話 ナカ・・・変な感じ・・・っ
第17話 こんなこと・・・いけないのに・・・
第18話 やぁ・・・こんな強くしたらあぁ・・・っ
第19話 この状況で我慢できるの・・・?
第20話 ナカで出されるのすごい気持ちイイ・・・
第21話 ・・・いれてくれる・・・?
第22話 タカトの・・・挿れてほしい
第23話 ずっとつながっていたい・・・っ
第24話 大好き・・・