あなたは【ふとん?こたつ?どっちと寝る?】漫画無料画像とネタバレ!

【ネタバレ】ふとんとこたつ〜初めての1人えっちを見られてるなんて…

ふとんとこたつ漫画シリーズ

↓初めての1人えっちを見られてるなんて↓

[ComicFesta]【TL】ふとん?こたつ?どっちと寝る?.ver1.2.1

↑コミックフェスタ試し読み無料↑

1話:50P/1巻:150P

サイト利用料月額300円から

 

とやま十成さんのほのぼのしながらエクスタシーを感じることができる!「ふとん?こたつ?どっちと寝る?」のあらすじをサクッとネタバレも交えてお伝えしていきますね!

 

ふとん?こたつ?どっちと寝る?でヒロインを守っちゃうイケメンがおふとん?

 

ふとん?こたつ?どっちと寝る?』って、変わったタイトルですが、中身はもっと変わっています。

 

この漫画、はっきり言ってしまうと、ふとんとこたつが両方ともイケメン男子に変身して、主人公を取り合うという擬人化漫画なのです!

 

事の始まりは会社からの飲み会からの帰り。

 

会社の尾形先輩にアパートまで送ってもらったのはいいのですが、飲みすぎてつぶれてしまった雪子は、そのまま尾形先輩に襲われてしまいます。(このシーンもなかなかエッチです)

 

嫌だけど、飲みすぎて動けず、抵抗できない雪子。

 

そんな雪子を助けに現れたのが、何と和服のイケメン? 

 

雪子は俺が守る!」と凛々しいですが、そう、何を隠そう彼が雪子の愛用のふとんなのです!

 

ふとんとこたつ〜初めての1人えっちを見られてるなんて…の配信話リスト

配信サイト コミックフェスタ
タイトル ふとんとこたつ〜初めての1人えっちを見られてるなんて…
作者 とやま十成
1話/1巻 50P/150P
権利元 WコミックスZR
月額サイト利用料金 300円から
第1話 いつも布団で寝てたのに…ふとんと寝るのはドキドキすぎる
第2話 ふとんの指で、自分じゃ届かない、奥の奥まで弄られて…
第3話 私の初めての…一人エッチのことまで見てたなんて…
第4話 こたつの熱いキスで火照った身体を、隈なく責められ…
第5話 アソコまで舐められたら…もう頭がおかしくなっちゃう…
第6話 ふとんとお風呂!?密着愛撫でのぼせちゃう…
第7話 こたつのいやらしい指使い…激しくイカされて頭が真っ白…
第8話 ふとんとこたつに抱き挟まれて…優しい慰めに心奪われ…
第9話 ご褒美3P!!2人同時に愛撫され、気持ち良過ぎて…
第10話 こたつにこすられ、ふとんに舐められ…熱くて全然眠れない…
第11話 ふとんとデート!?試着室や屋上でとろけるようなキスを…
第12話 蝶の舞う庭園で…ふとんの硬くて熱いのが挿入ってくる…・

 

愛用のふとんとこたつがイケメン男子に大変身!?

 

会社のOLの雪子は、美人でスタイルも良く、会社の男性に狙われていた。

 

そんな状態で無防備に酔いつぶれてしまったもんだから、介抱すると偽って先輩が部屋に着くなり襲いかかってきた。

 

そんな時に助けてくれたのは、イケメン男子でふとん!?だったので、雪子は頭に疑問符ばかりが浮かんでいた。

 

雪子の祖父は布団職人だったらしく、「孫の成長を見守るように」とふとんを作ったのだとか。

 

そんな魂篭ったものには付喪神が宿るので、雪子のピンチを救ったと言う事だったのだ。

 

そんな事を言われてまだ信じられない雪子に、雪子しか知らない事を話したり、雪子が感じる事をしていく事で信じて貰おうとするふとん男子。

 

そんなふとんとの生活が始まったのはいいのだが、今度はこたつ男子まで出てきたせいで、雪子の日常は波乱に満ちていくのだった。

 

いつでもすぐに妄想の世界を体験できるエッチなコミックへ

 

 

 

ドラマティックな環境でのびのびと自己表現する大切さも実感!自分の才能と可能性を自己表現して開花させる。そしてその人の内面や感情を支配するということは、自分の心の奥底に自分を思い切り表現したいという気持ちが潜んでいますね。このタイプは自分の中にある何か特別な才能とか可能性があるkとを十分に分っているのです。そして、それを発揮するチャンスをいつも密かに狙っています。おそらくコンテストやお=でぃしょん、クリエイティブな応募などを行った経験とかが、1回や2回あるのではないでしょうか?あるいはすでにブログやSNSを自己表現の場として活用している人もいることでしょう。このように、自分の感情や感性を何らかの形でアウトプットして、みんあんい注目され、称賛されることで満足感や充実感を得られる人。自分が主役となれる場面がないと生きがいを感じられないのです。そこには、自分を認めてほしいという強い承認要求みたいな感情が潜んでいるとも言えます。それが満たされてくると、自信や向上心につながります。いわゆるドラマテックな恋愛に生きる醍醐味を求める傾向にもあります。その自己表現の最たるものは、いううまでもなく恋愛です。まさに映画のヒロインのような気持ちでドラマティックな恋にのめりこんでいくことでしょう。何も起きない平凡な恋なんて、あなたには興味がないはず。刺激がなければ、恋愛をする意味などないとさえ感じるでしょう。しかも、いったんすきになったら歯止めが気蟹ところがありますから、一目ぼれや略奪愛とか追いかける恋など、かなり奔放とした恋愛を経験することにもなります。そんなあなたの情熱を受けてめてくれる相手は、ロマンティックな感性をもつ男性であうことは間違えないようにも思えてきます。記念日にすてきなサプライズをくれる彼ならヒロイン気分を味わえるでしょう。さらに、周りの人たちがうらやましがるような異性を選ぶこともポイントです。そのパートナーが評価されることはその人を選んだあるいは、その人から選ばれた自分が評価されていることと同じですから。その優越感がさらに自分の魅力をたかめてくれることに繋がっていくのです。一方で乙女のような整形綱心を大人の批判精神に進化させることも必要です。純粋無垢な心がもとめる秩序ある完璧な世界があるのかもしれません。一度手をつけたらやめられなくなって、築いたら夜中まで部屋の片づけをしていたり、あるいは、誰かのちょっとしたミスや不注意、そしてだらしのなさに激しい不快感を覚えて、自分で自分に驚いたり、そんな一面もあなたにはあるはずです。この穢れを知らない乙女のように人は清廉潔白でなければならない、そして、世界は清く正しくあるべきだという信念があなたには備わっています。そのため、何事もきちんとしていないと気が済まず、無意識に完璧を求めてしまうのです。ただ、残念ながら、この世は正しいことが常の通すようにはできていません。確かにミスはよいことではないけれども、誰からかまわずいちいち避難していたら人間関係に亀裂が生じるのは確かです。そのことを経験から学んだあなたは世の中の汚い面、人間のズルいところを見ないように自分に命じます。しかし、あなたのなかの純粋無垢な心が消滅したわけではないので、なんだかイライラすると不満を抱えることになるのです。あなたに必要なのは正しい批判精神の使い方を学ぶことかも知れません。そして、それが実践できたとき、あなたは充実感にあふれた真の人生を送れるようになるでしょう。現実面で安心できてこそ、純粋は相性が湧いてきますね。得rん愛においても、あなたは愛する人を支えるべき、相手の役に立つことをしてあげたいと望みます。それと同時に心配性で現実的な思考を有するあなたが恋の必須条件だと肝心るのは安心感です。だkら、知らず知らずのうちに、経済力があり肩書やステイタスを持っている相手に引かれがちになります。そのうえで自分一筋に愛してくれる誠実さを備えた人こそがあなたが無意識に求める理想の恋人像なのかもしれません。とはいえ、理想は理想と普通はなるのですが、あなたは完璧を求め、相手の欠点に目をむきがちにもなります。なかなか好きな人があらわれなかったり、交際に踏み切れない傾向が強いことも覚えていても損はないと思います。いつも結論を迫られるような感じにもなりますが、季節を問わずベットで寝ると本当に気持ちが良いのはなぜだろうか?しかも、そのさらに奥の手というか、今度は床とか直にふとんを敷いてねるとさらに快適な感じです。冬場はこたつがあればなおベターであることはいううまでもありませんが。いずれによ、このふとんとこたつというTLコミックはぶっ飛ぶくらい面白いです。