【ビッチ・オン・ザ・ポール】無料画像とネタバレサイト!

ネタバレ【ビッチ・オン・ザ・ポール】について

たべ・こーじ&お稲荷さんの

ビッチ・オン・ザ・ポールは

↓コミなびで無料立ち読み↓

↑コチラの画像をクリック↑

1話:60P(9話まで配信中)

 

ビッチ・オン・ザ・ポール1巻 ネタバレ

 

憧れのダンサーに成りたくて、女はエロダンスを磨く日々に没頭していく。

 

ミキとう若い女性は、田舎からとある目的の為に上京をしていた。

 

それは、幼い頃に見た「ジェシカ」と言うダンサーに憧れていて、同じ様なダンサーになるのが目標だったのだ。

 

ジェシカが所属していたカサンドラの門を叩いたミキは、トップダンサーになろうとやる気満々。

 

幼い頃からの憧れのカサンドラの一員になるべく、まずはオーナー面接に挑むミキ。

 

ダンサーに肝心な肉体美を見るために、オーナーは際どいマイクロビキニを着けるように支持する。

 

ミキの覚悟はこれぐらいでは揺るがず、自慢の肉体美をオーナーに見せつける。

 

肉体美はオーナーも唸るほどで、ビジュアル面では合格だった。

 

しかし、ダンスには更なる色気が必要になるので、オーナーはこの水着のまま激しいダンスをすることを指示していく。

 

そしてオーナーは、ミキの魅力を更に引き出すべく、エッチな指導を施し始める。

 

それは明らかにセクハラ指導とも取れるものだったが、カサンドラでは当たり前の事。

 

ミキは恥ずかしい気持ちを持ちつつも、「ジェシカ見たいになりたい!!」との一心で、エッチな指導に耐えていくのだった。

 

ビッチ・オン・ザ・ポール2巻 ネタバレ

 

エロスを制する者こそ、トップダンサーへの近道!?

 

憧れのダンサーのジェシカに近づく為に、カサンドラの門を叩いたミキ。

 

そこに所属しているダンサーは、ミキと同じく鍛えられたエロボディを備えており、常にハイレベルな争いが行われていた。

 

オーナー面接で、カサンドラではエロすが必須条件であることを身を持って思い知らされたミキは、トレーナーとのエロダンストレーニングに挑む。

 

またもや際どい水着のままポールダンスするミキは、「俺がイクまで体勢をキープできるか?」と、逆さのまま強制フェラをさせられる事に。

 

きつい体勢のままのフェラに一度は口から離してしまうミキだったが、「こんな事で負けない!!」と根性でトレーナーをイカせる事に成功。

 

ミキの根性に何かを感じたトレーナーは、更なるエロトレーニングをミキ体内にも施していく。

 

ミキのエロスは飛躍的に高まっていき、ライバルとのトップダンサー争いに加わっていくのだった。

 

ビッチ・オン・ザ・ポール3巻 ネタバレ

 

開花していくミキのエロスに、ライバル達も本気になっていき・・・。

 

憧れのジェシカに追いつくために、ミキはカサンドラでのダンス修行に挑む。

 

オーナー面接を秘められし才能で突破したミキは、トレーナーとのエロスを高めるトレーニングに挑んだ。

 

トレーナーのトレーニングで更に才能を伸ばしたミキは、強気なダンスを得意とする女性ダンサーと対決をする事に。

 

対決のルールは、相手をどれだけイカせられるか?と言うもので、二人は練り上げられた肉体美とエロスで、お互いの敏感な部分を刺激しあって行く。

 

相手にイカされてしまったミキだったが、負けじとミキも腰のグラインドで相手をイカせていく。

 

お互いに負けじと腰をグラインドさせていくが、ミキの圧倒的な才能を前に、相手はなす術なくなっていき・・・。

 

次々とライバルを蹴散らしていくミキは、このままトップダンサーへと成り上がる事が出来るのか!?

 

ビッチオンザポールの本編の続きは

↓コチラの画像をタップで↓

 

このサイトのTOPページへ戻る